水ナスの北野農園|大阪泉州より生産・通販 » 細切り水なすとそうめんかぼちゃの塩昆布サラダ

  • 北野農園の畑から朝採りたての水なすを直送します!
細切り水なすとそうめんかぼちゃが麺のようにたくさん食べれちゃうサラダ!

細切り水なすとそうめんかぼちゃの塩昆布サラダ

  • 生で
  • 難易度(3段階中)  ★
  • 調理時間 15分

材料

材料人数:4人分~
水なす 2~3個
500ml
15g(水の3%の量)
トウガラシ 2本
そうめんかぼちゃ 茹でて下処理したもの300g
少々
塩昆布 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
ごま油 大さじ1
青ねぎ 飾り用
かつおぶし あれば飾り用

作り方

  • A
  • B
  • C
  1. 水なすは洗ってへたをとり、縦に千切りにし、ボウルに水と塩を入れてよく溶かした中にトウガラシと一緒に約10分ほどつけておく(写真A)。その後よくしぼって水気を切っておく。
  2. そうめんかぼちゃは適当な大きさに切り、鍋にそうめんかぼちゃとひたひたの水を入れて煮る。竹串がすっと通るくらいになったら、冷水にとりながら、手でほぐすとそうめん状にほぐれる(写真B)。ざるにあけて水気をよく切ってから、塩を少々まぶしておく(下味)。
  3. 大きなボウルに醤油、ごま油、塩昆布を入れて混ぜ、そこへ、1、2の水なすとそうめんかぼちゃを入れて和える。
  4. 器に盛り付け、お好みで青ねぎ、かつおぶしをかける。できあがり!

ひとこと

水なすを塩水につけることで、薄く下味が付くので、少量の味付けでも十分おいしく召し上がっていただけます! そうめんかぼちゃがなければ、水なすだけでも十分おいしいサラダになります!

ワンポイント

ポイントは、水なすとそうめんかぼちゃの水分をしっかりととっておくことです!それにより、味がぼけたりすることなく、おいしくなじんでくれます。 ちょっとした手間ですが、これがおいしくする最大のポイントです♪
印刷ページへ印刷するには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない場合には左図のページからダウンロードできます。(無料)
◆レシピ考案◆
flourbee 「Flour bee*のカフェオーナー・野菜ソムリエ」  山﨑 こず恵
パンやお菓子の教室で学びつつ、バリスタとしてのスキルアップのため、シアトル系のカフェで修業後、カフェをオープン。地元の素材を中心に、野菜や果物のおいしさをもっとたくさんの方に知ってもらいたいという想いから、野菜ソムリエとして活動中。カフェのメニューでは、積極的に地元素材を取り入れたメニューを開発。また、食品メーカーのリーフレット媒体でのレシピ考案や、野菜のおいしい食べ方、おうちカフェでの演出の仕方などを提案。毎月カフェの店頭で配布しているカフェデリレシピ「Flour bee* cahier」などを発行して、お客さまとお野菜を近づける役割も担う。 ホームページ⇒http://www.flourbee.com
レシピ一覧へ
オンラインショップ