今年の初物!!大阪産木積たけのこ!!

こんばんは。

忙しさを理由に溜まっていたブログネタを一気に放出中です!

そんな忙しさを一瞬忘れさせてくれた旬の贈り物です。
大阪府貝塚市の木積地区で栽培!されているタケノコが
今年も旬の時期を迎えています。

「木積たけのこは生えてくるものじゃなくて作るもの」
と言われているほど管理にこだわりがあって、手間ひまかけられてます。

だからこそ、タケノコじゃないんじゃないかと思うほどダントツに柔らかくて
おいしいモノが出来るんだと思います。

4Hクラブの仲間である王子くんも栽培していてわざわざ自宅まで初物を
持ってきてくれました。
初物はさらに貴重品なのでありがたい限りです。

おいしくいただきました!




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

めざすのは完全無農薬の泉州水なす。

いかにして安全な食材をお客様にお届けするか!?

今日本国内の生産現場ではいろいろな試みがなされています。
北野農園でも今年から、農の普及所と連携し最先端技術の実験を行います。

その事前調査のために今日は、農の普及所の瓜生さんと植田さんそして、
大阪府環境農林水産総合研究所の柴尾さんが圃場まで来てくださいました。

詳しいことはBLOGに書けないのが残念です。。。
↑言いたかっただけみたいになりましたw

この最先端の農技術で将来的に完全無農薬水なすを目指します!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

大阪府環境農林水産総合研究所
泉州農と緑の総合事務所

北野農園の泉州水なすについて
ご購入のお客様はコチラ水なす販売ページ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

北野農園の春。



足元をみると春の訪れを感じます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

泉州水なすの北野農園TOPページへ
泉州水なすを詳しく知りたい方はコチラ
ご購入のお客様はコチラ水なす販売ページ
お問い合わせはコチラ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

【報告】地酒BARイベント無事終了しました!

泉佐野市上之郷にある、北庄司酒造店の「蔵しっくホール」で行われた、
第九回まちおこし地酒BAR無事終了しました。

平日で雨が降っていたにもかかわらず、過去最高の参加人数75名強

お客様にお越しいただきました。
開始時間の6:30頃にはタクシーで来てくださったお客様もいて入り口付近には
人だかりができていました。

そんなたくさん集まってくれたのは、ひとえに泉佐野緑化協会のスタッフのご尽力
の賜物だと思います。感謝感謝。。

中には以前紹介してもらったP+nattsを見て来てくれた、人も居たようです。スタッフさん
はそっちの方が多かったと言ってました!

100年後の農業」というタイトルでチラシを配っていたのに、大学生風の若い方がたくさん来てくれた
のが凄く嬉しかったです。

いつもラジオで話しているとはいえ、さすがに80名を前にすると緊張しました!
ステージに立った瞬間言いたかったことが頭の中からスルーっと消えて一瞬真っ白に。。

そんな事、田んぼで仕事してるだけだとまず無いですから貴重な体験ですw

今回の講演の中で特にお伝えしたかった内容は、
食料自給率を上げる事も大切だけど、それと平行し長い視点での「食農理解率」の向上が
100年後の日本を豊かにする「鍵になる」ということでした。

食料自給率と食農理解率の二点を同時に向上させるには、「農地集約」「大規模化」「有機農業」
などに代表される「集約・集中」だけではなく、「農の多様性」を重視した日本独自の「農の概念」を
創造すべきではないでしょうか?

精農、楽農、聴農伝農、援農、旅農、遊農、学農、美農、電農、
などなど、考えればキリが無い~!

とにかく、農は手段であって目的では無いんです^^
21世紀は「農×∞」の時代です。そして2009年は第3次農業革命の年になります。
↑これは講演の中では言いませんでした。言えませんでしたw

講演についてのお問い合わせは→コチラからどうぞ。

その一つとして、農業家なのにプロのマジシャンでもあるトンティいきながのマジックショー
そして、いつも音楽でつながっているNOBUのギターライブが行われました。女子大生の西村さん
も急遽話してくれました^^

NOBUギターライブの様子。

最後に「もっとコラボしましょ~」と叫ぶと、いろいろな方がステージに上がってきてくれましたw
泉南市で砂栽培法で野菜を作っている
やまうちさん

砂栽培推進協会 事務局長の山田さん

もっとたくさんの方とステージでお話したかったんですが、時間の都合上
ここで終了でした^^;
最後に、持って行った野菜(泉州サラダ水なす、浅漬け、若手仲間:西阪農園のズイキの親芋)
を来てくれた方全員にプレゼントしました!!
ズイキの親芋が人気でした^^w

改めましてありがとうございました!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

北庄司酒造店
財団法人泉佐野市公園緑化協会
たすきがけ事務所 宮内さん
木の工房KAKU 賀來さん
陶芸の佐ノ川谷 藍子さん 2009.3.7~3.8に「器展」イベントされます!
大阪観光大学

大阪産業大学
桃山大学
近畿大学
関西大学
大阪府立貝塚高等学校
全国砂栽培推進協会 BLOG「ササガキが行く」より
前田レンズ製作所
松浪邦子さん
貝塚4Hクラブ
泉佐野4Hクラブ
こーたり~な

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

居酒屋「ながほり」で食事会。

夕方6時、大阪鶴見緑地線の玉造駅一番出口。

今日は株式会社カノトの北埜さんと森さん、そして
大阪コミュニケーションアート専門学校の釜我さんとの
食事会です。

株式会社禾の人のお二人は、生気にあふれたかっこいい
兄貴といった感じの方で、以前谷町の空庭さんのイベントで
知り合いました。
釜我さんは女性でありながら、行動力抜群で今日も山?に
行ってきた帰りだったそうです!凄く綺麗な方です!

今回そんな熱いメンバーで行ったのが超有名店

居酒屋「ながほり」です。

料理長、中村重男さんの料理が絶品で、いろんな著名人がおすすめ店
として紹介したり、世界に発信する日本食サイト「AUTHENTIC FOOD JAPAN」でも
特集されています。本物の凄い方です。

※AUTHENTIC FOOD JAPAN
世界7カ国「イギリス、フランス、ドイツ、トルコ、日本・・・etc」に向けて発信
している日本食サイト。

店は玉造駅から徒歩十分くらいのところで、高級感のある「蔵」をイメージ
させるような造りでした。入り口の木戸をくぐって店内に入るとカウンターの席は
すでに満員のお客さんで賑っていました。

僕らは奥のテーブル席へ。

料理メニューは、中村さんの手書きで毎日書かれているそうです。
「ふきのとうのお浸し」
旬の食材「ふきのとう」がお浸しでいただけます。ふきのとうといえば
渋味が特徴的ですが、素材の味を一番生かせる料理法なんじゃないか
なと素人ながらに思います。

「お造り盛り合わせ」
新鮮なお造りで、いつも食べているお造りとは比べ物にならないくらい
プリップリでいまだにその噛んだ時の感触が口に残ってます。
途中、話に夢中になってしまい、中村さんがわざわざ気を使って
「乾燥する前に食べや~」と教えてくれました。

「カニ味噌コロッケ」
その名のとおりカニ味噌をコロッケにした贅沢品です。
外はサクッと、中からトロっとしたカニ味噌が溢れ出てきます。
熱々でおいしかったです。

などなどいろんなものを頼みました。
どれもおいしかったことは言うまでも無いのですが、特に上の三つは
おすすめしたいです。

実は夏だと、北野農園の「貝塚極早生たまねぎ」や「泉州水なす」も出されています。

自分たちが作る食材が食財となってお客さんの笑顔が生まれる瞬間を何度も見ることが
でき、料理もおいしい、話もおもしろい「農」話ができ大満足の食事会でした。

居酒屋「ながほり」中村さん、カノトの北埜さん森さん、そして釜我さん本当に
ありがとうございました!また食事会しましょう!

カノトおすすめミニトマト&レモンお土産にいただきました!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

居酒屋「ながほり」紹介ページ
AUTHENTIC FOOD JAPAN日本語版サイト
↑海外サイトなので少し時間がかかります。
AUTHENTIC FOOD JAPAN中村さん×北野農園ページ
株式会社禾の人
大阪コニュニケーションアート専門学校
泉州水なすの北野農園

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ