今日の嫁 気付けば8月!!

どうも嫁です。久しぶりです。

 

今年も気付いたら8月です、相変わらずあっという間です。

ほんの先日生まれたばかりの末娘も

すっかりずりばいであっち行ったりこっち行ったりしております。

ほんの先日生まれたばかりのセガレも駒なし自転車ですいすいとドライブを楽しんでおります。

気付いたら5歳です。早いです。

真ん中のムスメさんも自分の事を『ねぇね』と呼びすっかりお姉ちゃんです。

子供たちの成長もあっという間です!!

 

今年もたくさんのご注文本当にありがとうございます!!

3か月程記憶がない位毎日フルスロットルで発送させていただきました!!

本当にありがたい事です!!

 

まだまだご注文いただいておりますので、まだまだフルスロットルでいきまっしょい!!




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

もうすぐ立秋。暦の上では秋。田もそろそろ秋支度^^

水なす農家仲間と水なすについて熱く語る夏☆

本当にありがたいことに8月に入ってもご注文が止むこともなく
順調にたくさんいただいております。ありがとうございます。

本来であればこちらからお知らせのメルマガの一つでもお送り
させていただくべきなのですが、反応の大きさにお待ちいただく
期間が長くなってはいけないという思いから当面こちらからのお知らせは
控えております。

そんな中、田では早生米にネット張り作業を行いました。

早生米は周りの米に比べ穂が出始めるのが早いためスズメなどに
狙われやすく、しかも一度味を占められるとえらい事になってしまいます。

すこし面倒ですがネットを張ってスズメ対策です☆

KIMG5107

この米を収穫するころにはもう本格的な秋です^^v




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

冬のお歳暮に向けて開発中の伝統野菜商品✩露地水なすが有効でした^^

KIMG5101

今年はガッツリ露地水なすも生産中✩
なんやかんやで初めてのことだらけで試行錯誤中です^ー^

やっぱり水なすって作るの難しいよなぁと感じながら、でも露地なすも
来年もやめられないなぁという面白い気づきがあったりと昔のやり方へ移行する
ことが逆に新しかったりしてワクワクしています✩

露地水なすの出荷は10月後半頃まで✩
WEB出荷も10月初旬頃までになるかとおもいます。

今は古漬、じゃこなすに加え農林水産研究所さんと共同開発中の
お歳暮ギフト、外国人向けお土産に最適なあの商品の開発にも露地水なすが
活躍中です^ー^

なんだか騒がしい冬になりそうな予感・・・。

 




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

水なすロマン✩この奥深き野菜は一つの価値ではくくれない✩

KIMG5094

っというタイトルからなんで「あすかてくるで」羽曳野店の画像やねん!
とつっこまれそうですが、本日超繁忙期にも関わらずどうしても会いたい、
そしてお話を聞きたい森下先生と「あすかてくるで」で密会しておりましたw

そして20年ほど前の話から、何百年も前の話までナスが存在していた痕跡を
色々と直接ご指導いただきながら、決して現状を鵜呑みにするのではなく
まず疑って考えるようにとお話いただきました。

水なすの歴史的背景も現代の人間がこうだ!と決めつけてしまう前に時代ごとの
文化や経済の動き、食生活や身分などいろんな事を想像しながら
一仮説として提案のカタチが良いと感じました。

歴史や発祥も大切ですが、今から未来に向かってその価値を高めていく
生産者がどれだけ水なすのことを深く考えられるかが大切だとも思います。
たった20数年前いわゆる今の泉州水なすの形に統一されたわけですが、
それよりずっと前からこの地域には何種類ものそれらしき茄子が多数存在
していて、その呼び名も本当に様々でした。

しかし残念なのは泉州地域にそれぞれ先祖より伝わる種が
特産化の流れの中で流通や漬物としての使いやすさなど現代の価値に合わした
ためかつての形状を失い、その当時の種がほぼこの地域に残っていないという事実。

皮が柔らかく、電球型で縦シワが少し入っていて色味は赤紫の今の
泉州水なすとは少し違うこの地域に伝わっていたなすび。

どうしても復活させたいと、その系統を細々と生産されている生産者さんにお話を
聞かせていただいたりしながら、あれやこれやと試行錯誤しておりましたが、
未だ北野農園としてそのかつての種に行き着いておりません。

数年前より生産している樽井巾着系の種は持ってはいるもののその形状がすでに
現代の水なすと変わらないものとなっているため断念しております。

でもその情熱は冷めるどころか熱くなるばかり!!

そんなことを言うていたら今回お話を聞かせていただき、かつ数系統ものかつての水なすの
形質を持っているなすびの種をすべてゆずり受ける流れとなりました。
しかも森下先生より「何かあれば責任はとる」とまでいうていただき、こうなったら森下先生の
名誉のためにも頑張らなあかんなぁと気合いが入るばかりです。

KIMG5108

それ以外にも昭和20年代の水なすの試験画像など貴重資料盛りだくさんです。
少しずつですが整理しご紹介していけたらと思います。出展は森下先生です✩

水なすロマンは続きます✩

 




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

9月に北野農園から2人目の独立就農☆☆準備のキャベツ播種作業☆

小さな小さな街の農園である私たち☆
毎日情熱的に野菜を育てお客様にお届けしております。

その同じ思いを持って9月より1名同じ貝塚市で独立就農します☆

北野農園は自農園の拡大ではなく小さくてもいろんな農園がワイワイと
地域を盛り上げられる。そんな本来の農業のありかたを目指しています☆

たとえ20a、30aの農地面積しかなくても、効率的にトラクターでダーっと
1時間で終わらせて次の田に行くよりも、ずっとそこにいて小さくてもその農地が
大好きでお客さんにその事が伝えたくて伝えたくてワクワクするような
場所にしてほしいと思います☆

しっかりじっくり農地をみてそこに生えてくる雑草やそこに集まってくる虫たちの
声を聴いているうちにそこで自分が農業をすることの自分なりの意味が見えてきます。

 

これからが楽しみでなりません☆☆☆☆

KIMG5105




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ