2017仕事納め!大阪春菊の出荷出荷出荷!農園一丸頑張った!!

朝5時半出勤。冬至を過ぎやや日は長くなってきたもののまだまだ真っ暗闇の早朝から従業員さん総出で年末大阪春菊の出荷作業頑張りました。普段は生産と加工分かれての作業がほとんどですが、加工部もお吸物もなかのお歳暮ギフト、お年賀ギフトの発送準備を終え生産に合流してくれました!いつもは役割ごとで仕事していますが、年末ばかりは一緒に作業なので普段話さないような話をしながら和気あいあいとむしろワーワー言いながら楽しい作業でした☆

なにせ一人は元神職でこの年明け正月も京都の神社へお手伝いに、一人は2018年結婚という人生のビックイベントを控え、一人は春菊の出荷レベルアップに本気出してくれ嫁さんも子供にスマホ持たせてみたいな状態ですのでもうワチャワチャです☆

北野農園では一つ一つの倉庫が小さいので父と母も別の倉庫で出荷出荷です☆

29日以降は子供たちも休みなので自宅横のハウスに遊びにきつつ草引き仕事をしてくれつつ小さなハウスで10人が作業するという大阪農業感満載の年末でした!!

予定していた仕事は農園一丸で終わらせ年末年始に突入です~^-^あとは餅食べて太ってまた2018です!ww

皆様一年間本当にありがとうございました。

また来年も一生懸命水なす、野菜作りがんばりますのでどうぞどうぞよろしくお願いいたします。

泉州水なすの北野農園一同

 

 




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

今週の話題は「寒い!」の一点張り☆賑わう夜の直売所。

毎週火曜日夜八時から貝塚市のオシャレな雑貨屋ANCHORさん前で開催中の夜の直売所『ベジ☆ナイト』。寒い寒いと挨拶代りにお野菜をお買い求めに来て下さるご近所のマダム達。今週も「寒かったから鍋に春菊おいしいで~」「寒いから大根炊いてあったまってや~」と「寒い+野菜」の連呼☆お客さんも「寒いから○○」のイメージでいつも以上にたくさんのお野菜お買い上げいただきました☆ありがとうございます。地元の野菜を地元の人にで467回。年末は26日の火曜日まで年始は三が日休んで1月9日から開催します☆それと今週は北野農園加工部長(嫁さん)お手製の豚汁(北野農園の大根と赤井農園の泉州味噌)を来て下さったお客さんにふるまわせていただきました。お客さんがほっこりええ笑顔になって「おいしわ~」と言ってくれる、僕らも幸せなります。下のムスメ二人も看板娘の仕事そっちのけでママお手製の豚汁おかわりし続けてましたよ^-^また来週も美味しい野菜もっていきますのでぜひお近くの方はお越しくださいね~^-^




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

34年間住んでる家で、新しい農園の形が出来つつあって初めて見る景色。

26で結婚して早7年。自宅を建てた祖父も他界してあと2年で経営継承させていただくカウントダウンが始まっている年末☆子供たちや従業員さんと一緒に今まで一切の手つかずだった裏庭を年末大掃除もかねて掃除しました。今まで物であふれかえっていた裏庭がきれいさっぱりし、たまたま太陽が自宅離れの屋根越しに見え、いつも以上にキラキラ輝いて初めて見る景色の様に見えました。いよいよ経営継承を2年後に控え色んなことが加速し始めました。その一つが来年以降動き始めます。少なくとも2019年から20年くらいは代表としてこの農園を引っ張っていくでしょう。そのうえで3つの指に入る大切な動きの一つです。関係各所にご協力いただくことになるかと思います。その節は何卒よろしくお願いいたします。ワクワクが止まりません。




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

2018年1月に収穫予定の大阪春菊☆しばし寒空でいじめます。

朝霜が降りる様な寒さの日、太陽から降り注ぐ光のありがたさが倍増します。気のせいかいつも以上に空気も澄んでいるように感じます。今日は春菊が生産途中のビニールハウスを新しく張り替えるため一か所めくりました。ビニールをめくるのはどちらかというと来年の泉州水なすの生産に向けて新しいビニールで保温性と光の透過性を保つ為なんですが、春菊生産にとってもいい効果があります。11月5日頃に蒔いた春菊も約一か月で画像の様に大きくなってくれましたが、やはり外が寒いのでなかなか大きくなってくれません。ビニールをかけてても大きくなるのがゆっくりになる季節にあえてビニールをめくる事で更に寒い環境を作り春菊達をいじめます。ですが春菊達がそんな事くらいで死ぬことはなくむしろ負けじと根をグッと張ってくれ力強さが増します。数日ビニールをかけないだけでも春菊達の表情は一変します。そのあと新しい保温性、光の透過性抜群のビニールを当ててあげるとしっかり根を張った力強い春菊が大地から栄養をグッと吸って大きくなります。人間も野菜も一緒成長する過程でやっぱり根を張る時期って大切ですね☆

やる気満々のMくん、Iくん。夏は激熱、冬はめちゃ寒なブラックな仕事環境にもかかわらず笑顔絶やさずテキパキと仕事してくれています。彼らあっての北野農園です。




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

もなかは○○米からできてるって知ってましたか??

ほんまにどっかで師匠走ってませんか?っていうくらいのスピードで師走もう6日経ちましたね☆☆2015年に構想が始まり大人気の泉州水なす漬と一緒にお米と楽しめる商品を北野農園のお野菜で生み出したいなぁ!がカタチになった「大阪お吸物もなか」「大阪お味噌汁もなか」。もなかで包むのには北野農園のお吸物商品に対するこだわりがあるんです。1つ目は飛び出すワクワクドキドキ感2つ目はお湯を注いですぐ食べる香ばしさが広がるパリッと感3つ目は少し時間を置くとふわっと食感に変わります☆このフワッと食感が寒い季節にちょうどいいお餅のようで北野農園では気に入ってます。お餅?!そうもなかはもち米からできているんです^-^お歳暮にお選びいただいている「大阪お吸物もなか」「大阪お味噌汁もなか」は御年賀ギフトとしても最適です☆新年親戚の集まりでちょっとワクワクするお吸物いかがでしょうか?




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

1 / 212