【報告】地酒BARイベント無事終了しました!

泉佐野市上之郷にある、北庄司酒造店の「蔵しっくホール」で行われた、
第九回まちおこし地酒BAR無事終了しました。

平日で雨が降っていたにもかかわらず、過去最高の参加人数75名強

お客様にお越しいただきました。
開始時間の6:30頃にはタクシーで来てくださったお客様もいて入り口付近には
人だかりができていました。

そんなたくさん集まってくれたのは、ひとえに泉佐野緑化協会のスタッフのご尽力
の賜物だと思います。感謝感謝。。

中には以前紹介してもらったP+nattsを見て来てくれた、人も居たようです。スタッフさん
はそっちの方が多かったと言ってました!

100年後の農業」というタイトルでチラシを配っていたのに、大学生風の若い方がたくさん来てくれた
のが凄く嬉しかったです。

いつもラジオで話しているとはいえ、さすがに80名を前にすると緊張しました!
ステージに立った瞬間言いたかったことが頭の中からスルーっと消えて一瞬真っ白に。。

そんな事、田んぼで仕事してるだけだとまず無いですから貴重な体験ですw

今回の講演の中で特にお伝えしたかった内容は、
食料自給率を上げる事も大切だけど、それと平行し長い視点での「食農理解率」の向上が
100年後の日本を豊かにする「鍵になる」ということでした。

食料自給率と食農理解率の二点を同時に向上させるには、「農地集約」「大規模化」「有機農業」
などに代表される「集約・集中」だけではなく、「農の多様性」を重視した日本独自の「農の概念」を
創造すべきではないでしょうか?

精農、楽農、聴農伝農、援農、旅農、遊農、学農、美農、電農、
などなど、考えればキリが無い~!

とにかく、農は手段であって目的では無いんです^^
21世紀は「農×∞」の時代です。そして2009年は第3次農業革命の年になります。
↑これは講演の中では言いませんでした。言えませんでしたw

講演についてのお問い合わせは→コチラからどうぞ。

その一つとして、農業家なのにプロのマジシャンでもあるトンティいきながのマジックショー
そして、いつも音楽でつながっているNOBUのギターライブが行われました。女子大生の西村さん
も急遽話してくれました^^

NOBUギターライブの様子。

最後に「もっとコラボしましょ~」と叫ぶと、いろいろな方がステージに上がってきてくれましたw
泉南市で砂栽培法で野菜を作っている
やまうちさん

砂栽培推進協会 事務局長の山田さん

もっとたくさんの方とステージでお話したかったんですが、時間の都合上
ここで終了でした^^;
最後に、持って行った野菜(泉州サラダ水なす、浅漬け、若手仲間:西阪農園のズイキの親芋)
を来てくれた方全員にプレゼントしました!!
ズイキの親芋が人気でした^^w

改めましてありがとうございました!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

北庄司酒造店
財団法人泉佐野市公園緑化協会
たすきがけ事務所 宮内さん
木の工房KAKU 賀來さん
陶芸の佐ノ川谷 藍子さん 2009.3.7~3.8に「器展」イベントされます!
大阪観光大学

大阪産業大学
桃山大学
近畿大学
関西大学
大阪府立貝塚高等学校
全国砂栽培推進協会 BLOG「ササガキが行く」より
前田レンズ製作所
松浪邦子さん
貝塚4Hクラブ
泉佐野4Hクラブ
こーたり~な

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ