耕運機を使いこなすにはまだまだです。

こんにちは。

北野農園の代表である父が今年度大阪府の「農の匠」に認定されました!!
「農の匠」は先進的農業の導入と積極的な後継者育成に取り組んでいる
ベテラン農業者が大阪府から認定されるものです。

その積極的に育成されているはずの北野農園の後継者である私の
耕運機の運転技術がなかなか向上しませんw

トラクターは四輪駆動で乗り込んで車のようにハンドルを操作するタイプの
もので、トラクターはハンドルも軽く操作しやすいうえ、耕していく部分の
ロータリーをコンピューター制御で水平に保ってくれたりとかなり
運転者をサポートしてくれるので初心者でもわりと簡単に操作できます。

(あくまで自分の感想です)しかし耕運機は2輪でなおかつ水平に保って
くれるような機能も付いておらず、持ち手のハンドルも上下にかなり動き
慣れない運転者にはかなり危険な農機です。

耕運機を運転している生産者さんを見かけると尊敬します。
よくあんなもん上手いこと使えるなぁと・・・・

自分が耕運機を使っている姿は暴れ馬に完全遊ばれアタフタしている
変な人です。ムチャダサ丸出しです!!

写真はハウスの中で耕運機が落ち着いているときの様子です。
運転している人の内心はもうすぐハウスの端に到達しターンを
しなければいけないと ドキドキしている状態です。

これからドンドン積極的に苦手農機を使い、華麗に使いこなせるよう
頑張ります!!!!




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

泉州キャベツの苗。

こんにちは。

台風一過嵐が過ぎ去った後ですが、
朝から若干晴れそうな雰囲気だった空も

昼からはまた曇空。。。風が無いだけで十分でございます。

台風一過定植したばかりの泉州キャベツは
なんとか被害もなく一安心です。

台風が降らせた雨が綺麗に輝いてました。




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

今年の旅先は小豆島でした☆

こんにちは!!

いつもブログを見ていただきありがとうございます。
2012年の泉州水なす生産も終了し、ちょっと一休み香川県小豆島へ
若夫婦家族で旅行に行ってきました。

小豆島は瀬戸内海に浮かぶ牛みたいな形の島です阪神高速から神戸港で
フェリーに乗り換え3時間。。地図上では近いのにフェリーやったら結構あります!

息子はいつも違う雰囲気に興奮し3時間走りっぱなし!フェリーでくつろいでいる間など
あるわけなかったですw

小豆島ではやっぱり最初に恋人の聖地エンジェルロードへ・・・
夫婦の思い出の場所でもなんでもないのですが、一日のうち海の潮の満ち引きで
砂浜が現れたり海に沈んだり月と海が生み出した絶妙な自然のバランス。
両サイドから海の波が打ち寄せるなんとも不思議な場所でした☆

ホテル水明で一泊し、やっぱり朝風呂は旅行の醍醐味!!
朝6時から大浴場が開くというのでワクワクしながら朝5時半には起きて準備を済ませ
大浴場へまあ朝も早いしそないにお客さんも居てないやろうと思いきや、
皆考えてること一緒とはこのことで、男湯に入るや否やスリッパびっしりで脱いだ瞬間
さっき自分がはいてきたスリッパどれかわからないくらいでしたw

誰のかわからないスリッパを消毒できる青い電気の消毒機の中に一応スタンバイしておいて
着替えて風呂へ。。

大浴場も期待の割りにそんなに大きいことも無くww景色もエンジェルロードが見えるといえば見えますが
景色楽しんでいるようなレベルじゃないくらいの人数w

頭、体洗おうにも横の人が使ってるシャワーのお湯で髪の毛濡らせるくらいあっちもこっちも
シャワーコントロールが甘い甘いw

朝からなんともゆったりするどころか大浴場で他のおっちゃんと戦いながら体を洗うという稽古をつけました。

小豆島はオリーブが日本で最初に栽培された場所で、オリーブの一大産地です。
オリーブ畑どころか町の街路樹もオリーブです。大阪でいうイチョウの木みたいな感じですかね☆

整地された農免道路から見る小豆島の景色とオリーブ畑は圧巻でした!!

その後小豆島のもう一つの名産品醤油の工場を回りました。
いろいろ回りましたが一番印象的だったのが旅行マップにも掲載されていなかった金両醤油さんというお醤油屋さん。

http://kinryo-shoyu.co.jp/

店内が綺麗で、何よりも対応してくださったスタッフさんが皆さん笑顔で
醤油を楽しそうに伝えているのを見て聞いているとこちらまで
楽しい気分になりました。

醤油の醸造蔵の見学もさせていただきました。
天井には大正時代から変わらず蔵に住み続け命をつないでいる麹菌が
びっしり!真っ黒くろすけの仲間かもしれません。

蔵の中の匂いも独特で生き物の生臭さのような荒っぽい醤油の匂いの
ような。。。でもそこでは麹菌が一生懸命働いていて命の営みが昼夜絶え間なく繰り返されていることは目に見えなくても感じる事ができました。

そしてスタッフの方が常に「ありがとう」「感謝」の気持ちを持って接しないと麹菌が上手く働いてくれず良い醤油が出来ないと教えてくださいました。
確かに金両醤油さんには感謝の気持ちが溢れていてリピーターの方を引き寄せる何かがあるなぁと思います。

小豆島へ旅行される方、金両醤油さんお勧めですよ^-^v




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

冬野菜!大阪春菊出荷開始~”!でも・・・

今日から大阪春菊の出荷始まりました!
朝からみんなで刈り込み、出荷作業・・・久しぶりの春菊の香り・・・
冬を感じますね~^^

鍋が食べたい!!!
今年は畑で春菊採りながら鍋・・・なんてのもしたいなぁ!!

先週まで良かった春菊の価格も今週は半値近くまで下がり
今期初出荷は安値スタートです;;

庭先直売の方はというと、
チンゲン菜が今日は大人気!!雨にもかかわらずお越しいただき
本当にありがとうございますっ!!感謝!!
その他、かぶら、大阪春菊、大根菜、わさび菜、うまい菜、水菜と
菜っ葉物のオンパレードっっwいいですね~冬到来な感じです!!

話は変わりますが、先週泉佐野で泉州たまねぎとキャベツを主に
生産されている射手矢さんと貝塚4Hクラブ会長の宮野くんと僕の
3人で食事行きました!
射手矢さんと言えば大阪府下でも有名な凄い農家さんです。
そんな方と少人数で飲みに行けてしかも直々に話しまで聞けるなんて・・・
今年最高の飲み会だったと言っても過言ではないです・・
ほんまにそれくらい一飲み会で感動する事ばかりでした。。

生産の規模とか売上とかは大切やけど、人間としての強さが無いとアカン。
若い内の苦労が一生の人格の糧になる。
与えられた環境に文句言う前に、徹底的に頑張ってみる。
現代人に多くある贅沢病は、生きる事を蝕む。
働いている事、が生きている事で働ける事は生きている事を実感できる本当に幸せなこと。

妻のため、家族のため、地域のため、子孫のためにただ頑張る。

かっこよすぎる・・・。

射手矢さんのWEBサイト
泉州たまねぎの長左ェ門




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ

ながほりの中村さんが農園まで来てくれました。

ながほりの中村重男さん。
知る人ぞ知る凄い料理人さんです。

今日は忙しいなか時間を割きわざわざ泉州まで
車で来てくださいました。

北野農園のほかに木積たけのこの王子さんのところ
にも行かれていたそうで店で使っている野菜の今年の
現場を見ていただきました。

今日は一緒に吉田麻子さんという料理教室の先生も
お越しいただき暑い中水なすのハウスで30分ほど
水なすについて一緒にお話させていただきました。

そのほかに、もうすぐ出てくる、北野農園のうすいえんどう
の話題にも触れ、中村さんのお店でもうちのほんまに
やわらかくてうまいうすいえんどうを使っていただけそうです。

中村さんが「金儲けに走ったら野菜や料理の味に出る」と
おっしゃっていました。
祖父が担当しているえんどう豆はお金や、時間を無視して
技術力のある祖父が一日中毎日管理しているので今年も
それはそれは元気に育っています。
少し手を掛けすぎかなと思うくらい野菜に手を掛けてあげることで
他とは違うこだわりが味に染み出た野菜が生産できるのでは
ないかと単純ながら感じました。

もちろんうすいえんどうは北野農園直売所でも販売いたしますので
ぜひお買い求めください。




水ナス生産・通販の北野農園
北野農園の水なす紹介ページ